BAND MEMBER

GUITAR 西川進
nishikawasusumu.com
blog.oricon.co.jp/nishikawasusumu/
GUITAR&VOCAL 村上啓介
homepage1.nifty.com/keisuke-world/
VOCAL 久松史奈
www.fuminahisamatsu.com
DRUMS 佐藤強一
kyoichisato.com
KEYBOARD 力石理江
members3.jcom.home.ne.jp/bazimama/
BASS 小島剛広
kojimatakehiro.seesaa.net
camurobounce.com

今までChageさんのツアーサポートを、何度も参加させて頂きましたが、今回のツアーは色んな意味で「特別」でした。なぜ人は歌い奏で、そこに人が集まるのか。その原点を感じた気がします。ある意味「新人バンドデビューライブツアー」という感じがしました。お客さんの温かい拍手や涙で、何度もうるうると来ました。バンドメンバーが放つ一つ一つの音が心に染みましたし、そして何より、Chageさんの前向きなパフォーマンスに感動し、自分も前に進もうって思いました。皆さま本当にお疲れ様でした。今後も一生Chageさんに付いて行きます!!

西川進


今回程Chageの横顔を見ながらプレイしたのは初めてだったと思います。(ま、言わずもがなですが)
それにしても素晴らしいミュージシャンが集まったものです!1/6イェイ!ありがと!
MMのナンバーもまたひと味違った感じで、オリジナルのエネルギーに匹敵するサウンド!
僕らが楽しんでるからオーディエンスのみんなが熱狂するはずですね(^^)
あらためて音楽の意味を実感しました!
これからの1/6 すごく楽しみな存在になりました♪
Chageありがと!来年もいくばい!^^

村上啓介


今回の『ChageLiveTour2014 ~ equal ~』は、“MULTI MAX”デビュー25周年記念トリビュートという内容で、私的にどう攻略するべきか一瞬戸惑いもありました。ただ、Chageさんの「前へ進む」という強いメッセージに突き動かされ、自分が今何をすべきか理解し、一歩を踏み出す事ができたと思っています。とは言いつつも、こうして終わってみて思うのは、何よりもファンの方々にとても暖かく迎え入れていただいた事が、最後までやり切れた最大の要因だったと感じています。また、私もちょうどソロ活動が25周年目に突入し、そんな流れもあって、素晴らしいメンバーと共にデビュー曲『LADY BLUE』を歌わせていただけた事、とても嬉しく、感慨深く感じております。最後になりましたが、Chageさんを始めとする関係者の方々、大変お世話になりました。そして『equal』で繋がったChageさんとファンの皆様が、これからもずっと幸せな時間を過ごせる事を、心から願っております。ありがとうございました。

久松史奈


今回のツアーはMULTI MAXの25周年ということで、懐かしいMULTIの曲も多くて僕にとっては昔とった杵柄とでもいいましょうか、20年近く経った今でも体はまだ憶えていてとても楽しく演奏できました。
いつもながらChageさんのお客さんを楽しませようとする姿勢、愛情には頭が下がりますが、バンド1/6のそれぞれの個性がChageさんの大きな愛の下、一つのものを目指した結果がお客さんの笑顔に表れていた気がします。
リーダーのChageさん、今ある僕を育てたと言っても過言ではないレジェンド啓介さん、安心感抜群の麗しき史奈姫、僕とは一番付き合いの古い同じ歳の西川君、バランス感覚抜群の力石さん、Chageさんのギャグは全て拾うと豪語する小島君、優秀なスタッフの皆さん、そしてあたたかいファンの皆様、とても楽しかったです。ありがとうございました。また次回に!

佐藤強一


本当に本当に、深くて温かくて。色にするとたっぷりこっくりなライブツアーでした。
毎回押し寄せる「アイシテル」がいっぱいの感動のステージ。
そこに立っていられる幸せを、噛みしめておりました。

想いが一つになることは簡単のようでなかなか難しい。(人間だもの)
でもこのツアーは会場にいる人たち、来れない方たち、全員の想いが同じだった気がします。

Multi Maxの数々の名曲も、最高でしたね。(燃え萌え!)
本番も重ねる毎に楽しさ10000000000倍、どんどんバンドになっていく1/6。
楽しかったなぁ。。。凄かったなぁ。。。
そんな1/6にいられて、ホント幸せ&光栄でした。

熱くて楽しくて温かくて切なくて優しくてカッコ良くて、、、
、、、やっぱりあの感動のライブを「言葉」で表現するのは難しい。
でもこれらの言葉は、Chageさんそのものではないかしら?とふと思うのです。

想いを届けて下さった皆様、素晴らしい時間をどうもありがとうございました。
チャーリーさんが帰国してしまって、ちょっぴり淋しい秋の空です。

力石理江


たくさんの方々のいろんな想いが錯綜しているのではないかと、
個人的に想像していた中でスタートしたequalツアー。
初日を迎えるまで、自分に何ができるかをずっと考えていました。

そして迎えた仙台Rensa。
1曲目が始まったと同時にすべてが吹き飛んでいき、
会場全体が一瞬にしてひとつのオーラに包まれていったのが今でも鮮明に思い出されます。

お客様のChageさんへの信頼感とやさしさはどの会場でも変わることなく、
皆様の迎えて下さる気持ちがステージに届いていたからこそ、
追加公演含めて10本全て最高で感動的なライブをすることができました。

1/6の一員としてChageさんに呼んで頂き、
今回の大事なツアーに参加することができたことを
とても嬉しく光栄に思います。

改めて
Chageさん、
1/6のメンバーの皆様、
スタッフの皆様、
ご来場頂いた皆様、

本当に本当にありがとうございました!!

小島剛広